スポンサードリンク

バナジウム水の飲み方

バナジウム水は、様々な健康効果が期待できますが、がぶ飲みは、腎臓に負担をかけて、かえって体に悪影響をもたらすようです。バナジウム水だけでなく一般的な水分補給では、一度に飲む量としては、200ml程度がおススメです。



水分は、食事以外で1日1〜2リットル程度の水分補給が推奨されています。特に汗をかく夏場には熱中症対策としても水分補給は欠かせません。



その際には、がぶ飲みはせず、200ml程度づつをこまめに摂るのが体にやさしい水分補給法とされています。



多量に汗をかくと、水分とともに塩分の補給が必要ともいわれますが、肉体労働をして汗を多量にかく以外には、殆どの場合、さほど必要ではないようです。



ちなみに、塩と砂糖を溶かした水が、からだに吸収されやすい水といわれていて、それは、水1リットルに対して、塩3〜4g、砂糖40gを溶かした水のことです。



バナジウム水を飲むときは、一度に飲む量は、200ml程度にして、これを時間を空けてこまめに飲むのが、からだにやさしい飲み方といえます。

スポンサードリンク


バナジウム・サプリ 最新一覧 By 楽天


バナジウム水 最新一覧 By 楽天






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。