スポンサードリンク

バナジウム水と貧血予防効果

バナジウム天然水に含まれるバナジウムは、鉄代謝と造血を助ける作用が知られています。したがって、バナジウム天然水を飲むことで鉄不足による貧血の予防に効果が期待できます。



また、鉄分の不足は、亜鉛、銅、セレン等の不足とともに、免疫反応の司令塔の役割をしているT細胞の機能低下、マクロファージの機能抑制などにより、免疫力を低下させることなどが知られています。



そのほかにも、鉄不足が引き起こす体の不調には、肌荒れ、睡眠障害、うつ、疲労感、かぜなどの症状を招くことがあることが最近の研究で分かってきました。



鉄には、赤血球中の大部分を占めている血色素のヘモグロビンの、ヘムにくっついているヘム鉄と、貯蔵鉄があります。貯蔵鉄は、フェリチンとヘモジデリンがあり、貯蔵鉄は 肝臓や脾臓に蓄えられています。



経口摂取された鉄は、十二指腸から血液中へと吸収されます(血清鉄)。血液中では、鉄は必ずトランスフェリンという蛋白質と結合します。そして、骨髄へと運ばれ、ヘム鉄となります。



貯蔵鉄は、フェリチンが特に重要な働きをしているとされ、骨髄中の鉄が不足すれば、貯蔵鉄が血中へと移行しトランスフェリンと結合して血清鉄となり、 骨髄へと運ばれ利用されます。



したがって、フェリチンなどの貯蔵鉄がある間は、鉄不足による貧血は起こらないことになります。しかしながら、一定以上のフェリチン量の不足は、肌荒れ、睡眠障害、うつ、疲労感、かぜなどの症状を招くことがあることが報告されています。



ヘモグロビンの値は正常なのに、本人も知らないうちにフェリチン不足に陥っている人はかなりの数に上るとされ、11〜90歳の女性3000人を調べたある調査によると、なんと半数の女性がフェリチン不足だったとの報告があります。



これは、鉄の配分には優先順位があり、ヘモグロビンの鉄には、酸素を運ぶという生命の維持に不可欠な役割があるため、体内に入った鉄は、フェリチンよりもヘモグロビンに優先して回されることによります。



下のまぶたの裏が白っぽい場合はフェリチン不足の疑いがあるようです。また、まぶたの裏が白くなくても、疲れやすい、根気が続かない、うつが治らないといった症状が続く場合、フェリチン不足かもしれません。



バナジウム天然水は、こうした隠れた鉄欠乏症の方にも効果が期待できるといえそうです。



バナジウム水の効用 / バナジウムの効能 / バナジウム水と糖尿病改善作用 / バナジウム水と痛風 / バナジウム水とがん抑制効果 / バナジウム水と糖尿病 / バナジウム水でインフルエンザ予防 / バナジウム水と便秘改善効果 / バナジウム水と貧血予防効果

スポンサードリンク


バナジウム・サプリ 最新一覧 By 楽天


バナジウム水 最新一覧 By 楽天






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。